霹野、ブログ始めるってよ

物書きさんのひとりごと。進捗とか宣伝とか、いろいろ

夏のご褒美を自分用に買いすぎたという小話

でん。

 

f:id:reki_hekino:20190903214116j:plain


 

はい。そうです。

 

カメラ買っちゃったァ……

 

時はさかのぼって八月。夏休みである。

テストを乗り越え、レポートを書き切り、夏休みである!!

 

……

 

自分へのご褒美、買っちゃうよね。

っていう。

 

カメラを買うついでタブレットも買っちゃいました。

f:id:reki_hekino:20190903222136j:plain

 

執筆用にですな。

ハーウェイのMedia pad M5 の八インチなんですけど、ワード君がちゃんと動いてくれるので大満足です。使って三日目でYouTubeとディズニーシアターが見られなくなったのが残念でした。使い方間違ってたのかな……。

 

キーボードはicleverの折り畳みキーボードです。こちらはAのキーがちょっと押しづらくていつものポメラのキーボードとの押し心地に戸惑うくらいであとは完璧なBluetoothキーボードっす。たまには味替えみたいな感じで小説書くと気持ちが新鮮になって新作がいっぱいかけるとか書けないだとか。

 

f:id:reki_hekino:20190903231003j:plain


f:id:reki_hekino:20190903230942j:plain

 

そしてやってみたかったステッカーボムにも挑戦してみました。

なかなか初めてにしては上出来なのでは……??宇宙とマーベルで仕上げてみました。

個人的にはキーボードのハーレークイーンがお気に入りです。あとサイケなアインシュタイン

購入リンクは以下へどうぞ。楽天って本当にすごいよねー!!

 

 

 

 

 

話が大脱線しましたが、今回は私のカメラ自慢の方をさせていただきたいんです!!!

 

購入したのはキャノンのKiss M

そう~~ミラーレス一眼なのよ~~~。

色々とどんなカメラを買おうかお財布と相談しながら決めたんですけど、このKiss Mは買いに行ったお店で二つレンズが付いてきて、さらにレンズカバーとお手入れキットみたいなものもついて同じ値段だったのでスッと手が伸びましたね。スッと。自然と。

 

評判は人によってちょっとずつ変わってくるけれど、初心者向けのちょっといいカメラといったところらしいです。プロからしたら物足りないそうな。

レンズの種類がそこまで多くないのが三角ポイントだそうですが、ぶっちゃけ沼につま先だけつけている状態なので無駄に種類が多かったらもう二度と這い出ては来れないゾーンになってしまいそうなので私的にはありがたかったです……!!

 

サイズは両手で収まるくらいのかわいらしい大きさで、写真を撮るときはデジカメ感覚でパシャれました。

うん。いいぞ。趣味は写真ですって言うのかっけぇな。うんうん。

購入後にウキウキしながら初めて撮ったのがこちらの二枚。

f:id:reki_hekino:20190903232552j:plain

f:id:reki_hekino:20190903232618j:plain

この、スマホでは表現できない良い感じのボケ具合というかっ!

高画質さというか!!

あ、この人カメラで写真撮ったなってわかる感じというかっ!!

 

まだまだ全然へったくそな写真しか撮れませんがま~テンションはブチ上がりましたね。野花とか見つけたらカメラでパシャる病にかかっちまいました。そうか、これが沼か。

 

気が付いた時にはもう気持ちはプロのカメラマン。

覚えたての単語(ISO感度とかシャッター速度とか)をブツブツ言いながら突然道端で立ち止まってカメラを取り出すヤベェヤツにジョブチェンジしてしまいましたとさと。

 

もっとお金に余裕があればバズーカみたいなレンズつけて夜空でも取りたいなというのが当面の目標です。

カメラを買い替えるなら同じメーカーの方がいいとか言われたんですけど、次買うのはもっとレンズがいっぱいそろってるソニーさんのやつとかですかねい。もっと情報収集して考えたいですな。

 

どちらかというとこのKiss Mはサブ機に向いているとかいう情報もゲットしたのでカメラを二つぶら下げる未来も遠くはないのかなぁと!!

 

ほら。気が付いたら沼にどっぷりつかっちゃってるでしょう?これをチョロいオタクって言うんだよ。もうマクロレンズとか単焦点レンズが欲しいと思っちゃってるでょう?これが沼だ。

 

また新たな沼に頭から突っ込んだというお話でした。

 

そしてこの撮った写真を自己満足で投稿するインスタ、作りました。

インスタですって奥さん。若い子意識しちゃってま~~~~~!

写真を投稿=インスタグラムなので許してください。キラキラ系じゃないです。もっさりパシャパシャ系です。

ID検索か「霹野れき。」で検索すれば出てくると思うので暇つぶしがてら見ていただければと思います。日に日に写真がうまくなるかもしれないしね…!!!

 

ID →reki_hkn

 

ツイッターと同じIDですね。よろしくお願いします!(二回目)

 

また旅行のブログを書くときはカメラで撮影したものを積極的に使いながら紹介出来たらなと思います。(ほとんどインスタに投稿しているので見たことあるような写真ばっかりかもだけど……)

 

それでは。ただの自慢話でしたとさ。

 

 

沼は生きている

沼は生きている!!!!(大事なことなので二回言いました)

 

さて、8月17日にこのとあるシャニマスのサマーパーティとかいういわゆる声優さんたちがアイドルになって歌って踊ってワイワイするライブのビューイングを見に行ったわけなんですよ。

お仕事の関係で夜の部しか行けなかったんですけどまぁ、一言で感想を述べるなら

 

最高。

神が降臨した。

ここが天国だった。

 

とかいう一言で片付かないくらいには語彙力というかIQというか色々と溶かしていただきました。

詳しくはレポート的なものを張っておくので気になる方はどうぞ。

これを機にシャニマスにハマってみてはいかがかな???

 

今回この記事で書きたいのはライビュの感想じゃなくて沼が生きているという事についてなんですけど、それについて垂れ流したいと思います。

 

みなさん、沼にハマったことはありますか? 私はあります。

それはアニメだったり、カメラだったり、ゲーム、アイドル、執筆環境とかも沼だったりしますよね。キーボードとか、タブレットとか、そういう。また執筆環境ブログ書きたいです。

 

飽き性故に長くて一年、短くて一か月くらいしか一つの物にハマらないんですけど、このシャニマスも例外ではないです。

 

忘れもしません。沼にちゃぽんとつかり始めたのは五月二十三日の夜中でした。学校のサークルでシャニマスを布教され、運命の出会いを経てプロデューサーデビューしたんですけど二か月くらいたち、ぱったりとP活(プロデューサー活動)をやめてしまいました。先月の話ですね。別に解釈違いの発作が起きたとかコンテンツがつまらなくなったとかではなかったんですけど、ある日急にぱたっとやーめた!ってなることありませんか? つまりそういうことです。(どういうことだ)

 

とにかく根気がないのか集中力がないのか原因は定かではありませんが、シャニマス沼からすぽっと抜けたわけです。

 

だが、だがしかし。

私は忘れていたのだ。ライビュに申し込んだことを……!

比較的当たりやすいとはいえ、当選結果は申し込んでから一か月後。まぁもう沼から抜けた後だったので正直入金はどうしようかなぁって感じで迷っていました。

その時にふと衝動的に作ったシャニマスアカウントを覗いたり、サークル仲間の言葉を思い出したりして、まぁ最後くらいいっかぁと、軽い気持ちで入金することにしました。おおよそ五〇〇〇円。うーん、この。

 

そして当日。ライビュ自体が初めてだったので、とりあえずアイドルを応援しようという強い気持ちだけ持っていきました。そしてサークル仲間と軽くおしゃべりして、その場の流れでペンライトを貸していただきました。その時はいつ振るんだと思っていたんですけど、ライビュ終了後は感謝しかなかったです。ペンラがなかったらライビュの楽しさが四万分の一くらいになっていたでしょう。

 

そしていざ本番!

曲と同時に立ち上がる観客!一糸乱れぬコール!一体感!!!

可愛いアイドル!可愛いダンス!可愛い笑顔!

え、本当に声優???ガチアイドルじゃないの????あ、アイドルなんや!!!!

 

と、気が付いたら最初から最後までペンライト振り回しました。

もう、手のひら返しすぎて手首の骨折れかけてるんですけど、この日を境に再び沼へと引きずり込まれました。足首をこう、ガッと掴まれた感じですね。沼は生きている。本当にあった怖い話。

 

どうしてシャニマスに一時でも飽きてしまったのか。そんな自分が恨めしい。無料十連ガチャやってたのに!!!!

まぁ、そんなこともあって再び沼にズブォッと引きずり込まれたわけなんですが、不思議と心が穏やかなんですよ。こう、もう悟りというか。

あ、アイドルって、可愛いんだなぁっていう。

もう言語化が難しい領域なんですけど例えるならそれは無償の愛。全財産をつぎ込んでもいいと思ってしまえるような、偶像的崇拝。いや、お金には限度があるんですけどね。全部はさすがに無理ですけどね。気持ちですよ気持ち。

 

とりあえず冬にライブの円盤が発売されるようなのでちゃんと買っておこうと思いました。その日までにちゃんとペンライトとTシャツ、キーホルダーも買って、万全にしておきます。もう三か月後のことを見据えるくらいにはハマりなおしました。もうね、みんながかわいくて仕方がない。愛でても愛でても止まらないんですよ。

 

とにかく、出会えてサイコーな沼でした。今度はライブを生で見たいですね。

 

沼があるとQOLがいつの間にか爆上がりするので沼にハマることをおススメします。

それでは!

 

シャニマスサマパレポ↓~

dengekionline.com

山の日と知らずに登山をしに行ったっていう話よ

8月11日って山の日なんですね。

実は実は……

 

8月10日から11日にかけて富士登山してきました!!!!!

 


f:id:reki_hekino:20190813075231j:image

☝☝証拠写真の山頂手前にある鳥居です。お納めください。

他にも色々と写真を見せたいんですけどサークルで登ったものだから人の写真が……。さらにさらに私のスマッホが山頂に到着した瞬間に逝ってしまった(電池切れ)ためにまったく撮れなかったんで八合目付近の写真をどうぞ。


f:id:reki_hekino:20190813114359j:image

 

本当は購入したカメラを持っていきたかったんですけど経験者からカメラは荷物になるからやめておけと言われてしまい、しぶしぶ諦めました……。

また次回買ったカメラについてはお話していこうと思います!!!!

 

五合目からのスタートだったので標高2500メートルから登り始めたので大体1200メートルの高さを上ったことになりますね。こう、数字にしてみると大した事なさそうに思えるかもしれないんですけど、気圧とか温度とか酸素濃度とか何から何まで違いますからね。高山病とかあるし。まぁ罹らなかったんですけどね。

 

10日午後から登って一泊し、ご来光を見てから出発。12日のお昼ごろには山頂に到着しました!

それから剣が峰を上ってお鉢巡りをしてから昼食をとって、一休みしてから一気に下山しました。4時間くらいかかったかな。上った時間が大体総合して8時間とちょっとだったので二分の一ですね。なんとあっけない。

 

登ってる最中は全然気にしなかったんですけど、富士山の山頂と地上では気圧が400ヘクトパスカルも違うし、気温も二十度違うらしいです。もちろん酸素濃度も違います!何人か休憩中に酸素ボンベシュコーってして酸素を取り入れてましたね。ジャスト金欠だったんで私は買えなかったんですけど·····。

全然気づけなかったという事は、体が勝手に順応してくれたんですかね。人体ってすごぉい。

 

まぁ確かに七合目から頂上まで明らかにペースは落ちたし、休憩をはさむ回数も増えたので負担はかかっていたんでしょう。

息も切れやすくなったしね。普通に運動不足なだけだと思ってたんですけど、違ったみたいですね。

 


f:id:reki_hekino:20190813114416j:image

 

話変わってこれ、頂上でうっかり買っちゃった御朱印帳なんですけど、めちゃんこ良くないですか??


f:id:reki_hekino:20190813114431j:image


f:id:reki_hekino:20190813114439j:image

中身はこんな感じになっていて、山頂にある神社で購入&御朱印を押してもらえるんですねこれが。

 

令和元年。字で見ると面白いですね。平成に取り残されているのでこう、なんか、感慨深いものがあります。

御朱印という存在自体初めて知ったんですけど、自分の記録ができるみたいでワクワクしました!ポケモンのジムバッチみたいで……(例えが老人)

 


f:id:reki_hekino:20190813114450j:image

 

それから旅のお供にした杖も忘れちゃいけませんね。汚い玄関から失礼します。

これ、杖自体は1200円程度なんですけど、各山小屋で焼き印が押せるんですよ……。最初購入した時はまっさらだったのに、頂上まで行くとあら不思議!焼き印まみれに!!

全部(当たり前だけど)焼き印の形が違っていて、シンプルなものからかわいいものまで色々あって凄くイイですよね。山頂では刻印を押して貰えます。

 

しかも上る時も下る時も第三の足になってくれたおかげで半分引きこもりの運動不足オタクでも登りきることが出来たので体力に自信のない方は買っておいた方がいいのかもしれません。

人によっては下るときは足がもうガクガクで言うことを聞かなくなる場合もあるので絶対に言うことを聞く三本目の足が買えるなら安いものかもですし。

 

それから防寒対策をもっとしておくべきだったとちょっと後悔しています。

 

山、めっちゃ寒いねん……。

 

夜中の二時ごろに寝床から這い出て星空を見に行ったんですけど、まぁ~寒い寒い!

肝心の星はめちゃめちゃきれいだったんですけど、とにかく寒くて震えていました。

月が沈むともう空を遮るのは夜中登山している方々のヘッドライトとはるか下界の街明かりだけなので星座だけでなくもっと小さな星の数々が見られました。天の川もバッチリ見えましたよう。今度こそはカメラを持っていって写真に収めたいですな。

 

また来年もいけたら行きたいなぁ。一泊してもお風呂に入れないのと、下りる時にガッツリ砂塵をモロカブリしちゃうから鼻とか喉がものっそいことになるのがちょっとアレですけど、富士山はいいぞぉということをお伝えしたくてブログにしました。

 

空気はきれいだし、絶景もみられるし、達成感もえられますぞ。涼しいし!

二日ほど暇な日があったら富士山まで足を運んでみてもいいかもしれませんね。

ではでは。

 

 

意欲爆上げのための衝動買い

はい、夏の暑さで頭の悪いタイトルにしてしまいました。後悔しかないですが変えません。感性なので。霹野ですお久しぶりです。

 

この1週間ほど、期末試験の勉強してました。無事に終了して(結果は知らんけど)ようやく夏休み突入ですよおめでとうございます!!!!!

 

日頃から勉強してる奴、全然焦ってないし余裕でめっちゃ問題解けるからめっちゃ強いですよね。私も見習いたいです。

 

さてさて今日はですね·····

 


f:id:reki_hekino:20190808020229j:image

 

なんだか分かりますかねコレ。

 

そう!

 

PC台です!!!!!

 

ずっと欲しい欲しいしててようやくバイト代もいい感じに貯まってきたので一気に散財しようかなと思ってポチったシロモノです。クレカ決済ってすごい。

 

これ、とにかくかわゆくてデスクトップが若干低いな〜と感じていたので生産性上げ上げの為になればな〜なんて思いながら買ったんですよ。キーボードをモニターを持ち上げた下に収納したらスペース確保できるし、一石二鳥じゃ〜んなんてふと自分のデスクを見たんですよ。

 


f:id:reki_hekino:20190808020529j:image

 

いやキッツ·····。

きったな·····。

百年の恋も冷めるような散らかり具合。どんな生き方をしたらこんな汚い部屋で生活することができるのか。

というかノートPCをキーボードの上に重ねるんじゃねぇ。

 

まぁ私の机なんですけどね!!!

 

自制心のままにぼやかしたはいいものの、それでも滲み出る汚さ。自己紹介乙ですね。

いやでも最近はテスト対策で忙しかったし!!

なんて自分を誤魔化しながら掃除を始めました。


f:id:reki_hekino:20190808020930j:image

 

まぁ……マシになったのでは????なかろうか????

ゴミを捨てて、よくわからんレジェメも捨てて、出したものをしまって、右へずらし右へずらしを繰り返した結果です。

今日はPC台のレビューだぞ霹野。お部屋の掃除術じゃないんだぞ。

 

ということで設置。

f:id:reki_hekino:20190808110205j:image

えっ、、何このオシャレ空間·····!!!!

素敵すぎ·····!?!?

 

なんか、ちょっと部屋のレベルが上がったというか、心做しか風水的なものも良くなった気がしてきますね。多分身長も伸びて収入も増えたと思います。

 

いやぁいい買い物だった·····!

モニターの位置も高くなったので見やすくなったし、背筋がちょっと伸びた気がします。

 

これはめちゃんこオススメなのでデスクトップ作業の多い方はぜひ!自分の目線と検討してポチってみてはと思います。

モニター台は·····いいぞぉ?

 

ではでは。




 

マルチタスク、ブレイク

どうも、最近やることが多すぎるとやりたいことが増えて現実逃避しがちになるでお馴染みの霹野です。

 

来週から学校のテストが始まるっていうのになんて体たらくなんだ。勉強しやがれ。

 

まぁ、そんなことも置いておいて。(置くな)(勉強しろ)

ちょっと自分でもやりたいこと、欲しいもの、買わなきゃいけないものがパンクしそうなのでこのブログの記事で整理させていただこうかなと思っております。

100パーセント、ガチガチの雑談ブログです。どうもこんにちは。どうも。

 

スマホのメモ帳にでもメモっておいた方がいいのかもしれないけれど、後々の買ったもののレビュー(という名の布教)とかをするためにも複線的な意味で書いておこうかなぁと思った次第です。

テストを乗り切れば夏休み突入です。部屋から一歩も出ずにMOBAばっかやっていた去年の夏にならないようにしたいですね。

 

まずは

部屋の掃除

いやもうマジでこれ。部屋をどうにかしたい。クソ暑い中でクソ汚い部屋で引きこもるとかQOLダダさがりやんけ。

いらないレジェメを捨てて、本も整理して、売るもんは売って、いらんもんは捨ててを延々とやる二日間、欲しいです。ハチャメチャに掃除しまくってミニマリスト風な部屋になったら「お部屋公開!天才小説家の部屋はメッチャシンプル!」みたいな頭悪いミニマリストみたいな記事書きたいです。全国のミニマリストさんごめんなさい。物を持たない考え方はめっちゃ好きです。尊敬してます。真似はたぶんできないけどそれに近いことをしたいです。

 

カメラの購入

はい、これも優先順位高めです。なぜならちょっと遠めの旅行に行くから!!!!

あと、いろいろとこれからは遠出計画を立ててるのでそれに間に合わせていろんな写真を撮りたいなと。それで自分のアルバム作って将来こんなところ行ったなぁなんてほっこりしたいものです。

カメラ買いたい~ってワイワイしてたらオススメカメラとか教えてもらったり、先輩からカタログ貰ったりしたのでテストが終わったら即ポチろうかなと。家電屋さんで店員さんと話すのもアリって言われたんですけど、これもしたいですね。自分に合ったカメラが欲しい……!

 

パソコン周辺機器の整理

これはもうなんか去年くらいからしたいな~したいな~って思ってたけどなんだかんだ先送りにしてたヤツっす。バイトしてお金もそこそこ溜まり始めたんでいい環境を作りたいですね。

今買おうか検討しているのはタイプライター型のキーボードとパソコン台。

pinapopo.com

こんな感じのエモエモキーボードで小説書きてぇ……。

レビューを見た感じ、普段使いのキーボードとちょっと操作性が異なるらしいのでちゃんと考えてから買った方がよさそうです。一番高いやつだと四万ちょい。おごごご……。まだ若造にはノートパソコンで十分かもしれないですけど、どうせならおしゃれ空間にしたいよママぁ。バイト頑張るよママぁ。

パソコン台は言わずもがなパソコンの台です。もうね、ちょっとでもいいから収納が欲しい。ケーブルが邪魔オブ邪魔。ミニマリストの道は遠そうですね。

 

創作

これはもう定番を通り越して定番。進捗どうですかがトラウマワードダントツ一番なんですけど、今年の夏こそはちゃんと締め切りに追われないように質の良い長編を書きあげたいです。11月の文フリに個人誌を始めて!一から作ってみようかなと思っているのでなるべく早めに書き上げたいです。構想はね!もうできてるからね!あとは出力するだけなの!本当だよ!オチは決まってないけど!

本文よりも表紙を先に完成させてしまったのがちょっと計画ミスだったかもしれないですけど、表紙をモチベーションに完成させたいです。

 

今あげられるのはこれくらいですかね。とりあえず勉強を並行させつつッて感じでクリアしていきたいです。

また色々と進捗報告できることを楽しみにしてます!

ではではおやすみなさい。

 

何事も知識教養脳の容量

どうも、最近クレジットカード決済のすばらしさに気が付いてうっかり爆買いしちゃったでお馴染みの霹野です。ちなみに源氏物語(現代語訳バージョン)とベン・トー合本版、錆喰いビスコ三巻セットを買いました。電子書籍です。いい買い物でした……。

 

さあさておき。夏がいよいよやってきましたね。

一歩外に出れば湿気とセミの声が襲い掛かってきて口の中はカラカラ、でも体はビショビショ、なんていうクソみたいな毎日をなんとかやり過ごしております。ええ。

 

にしてもいい天気だ。青空を縁取ってるみたいな雲も真っ白で美しい。カメラでも買って写真にでも収めたいところ。今年の夏休みはいろんなところに遊びに行きたいんで正直買ってもいい気はするんですけど、何を買えばいいかわからんとです。

有識者の方がいましたらこっそり教えてください……。ちなみに自分の知識としては一眼レフが高くてすごいことしか知らないです。あ、これはもう自分でちゃんと調べるべきですねウンウン。

 

勉強、最近になってめっちゃ大事なことに気が付きました。ずっとアイドルプロデュース(もちろんゲーム)してたんですけど、脳味噌がじわじわ溶けていく気がしてなりません。

ちょっと文フリの表紙とか描いてたんですけど(もちろん本文はまだ)(まずは小説書け)ちっとも進みませんでしたね。だってイベント中だったし。

 

まあ言い訳はこれくらいにしてどうして勉強が大事なのか。

脳味噌が元気になるし新しい知識を身につけれるからです!!!!

はい、当たり前のことですね。

興味のないことに意識を向けるのは結構耐えがたい苦痛かもしれないですけど、なんだかんだ言って理解できた時は楽しいものなんですねコレが。

 

私の経験の話をしますと数Ⅲがめちゃくそ嫌いで、今も嫌いなんですけど、ちょっとした練習問題とかでちゃんと解き切った時には脳内麻薬が溢れまくりでフィーバーしたものですよ。はい語彙力。貴様は日本語の勉強をしろっていうやつですよね。

 

最近は小説の勉強が死ぬほどしたいです。小説を書こうみたいな講座が身近なところではなかったので専ら「小説の書き方」だとか「プロットの組み立て方」だとかの本を買って読んでたんですよ。

 

まったく参考にならなかったんですけどね!!

 

多分原因としては

  • 文字が多くて目が滑る(こちらの理解力不足)
  • 目新しいものが書かれていない(話に起伏をつけよう!って言われても……って感じ)
  • 普通に小説読んで自分で考えた方が身になる気がしてきた
  • まずは書けって言われる(当たり前すぎる。ぐうの音も出ません許してください)

 

 七百パーセントくらいの勢いで私がアホだからで片付きそうな話なので多分本で勉強する発想自体が間違いだとは思うんですけど。資料集とか見てた方が参考になる気がしますし。というかもっと地の分を増やす特集とか、「た」止めで終わる文章の量をどうにかしたい特集だとかしてほしいなぁっつて。

 

あっ私が作ればいいのか……?そうすれば自給自足になるやん……?

良い感じのコラムにするにはまた自分で勉強しなくちゃいかんです。するとどうなるか?

頭が良くなる!!

最高やんけ!!!!天才か!?!?

また時間がある時にのんびり作っていこうかなと思ってます。

自サイト作りたいって何億年も前から言ってるのでそこにコラム~みたいな感じで載っけるのもいいですし。いいなそれ。ちゃんとプログラミング?みたいなものも考えとかなきゃ。

 

夢が膨らんできたところでちゃんと目の前のタスクをキルしていこうと思います。

期末試験シーズンです。気張っていきましょうと。

ほざいてます。では!

 

 

 

 

 

 

 

 

本ってどこで買いますか?

大きめの古本屋でバイトしてると1500円の本が100円で売り出されることって普通にあるんですよね。

 

それがめっっちゃ好みの奴だったらめっっちゃくっちゃほしくなるわけですよ。

 

でも。

だがしかし。

 

古本屋さんで本買っても作者に利益還元されねぇ!!!!!

 

苦学生諸君、わかる。百円とそこらで有名作家さんの本が手に入るご時世なのはわかる。買うのもわかる。私も一度買った。

 

だがしかし、ふと思ったんですよ。

当然のように古本っていうのはもともと新品の状態で買われて第三者が売ったものなんですよ。それを古本屋の売り場に出されると買う人がいるわけですよね。つまり読者が一冊の本で二人いることになります。

後者の人は作者に直接の収益を払っていないことになります。これってどうなのかなと。

 

創作に携わってる(デカい口を叩いてますがただのアマチュアです)以上、ちゃんと応援を形にすることは大事なんじゃないかなって思うわけです。

 

なのでバイトは古本屋だけど買うときは本屋まで行くかキンドル電子書籍買ってます。

電子書籍は紙媒体よりもちょっとだけ安いのでオススメです。作者さんにも利益が入りますしね。

 

ただ、「古本屋で本買うやつは絶対悪だ!」「古本屋を利用する奴は作者への配慮が足りてない!」って一概に言いたいわけじゃないです。

こんな記事を見つけました。

www.ikedahayato.com

 

要は「まずはおためしで安く一冊買ってみて気に入れば新刊を買いに行く」という考え方です。

古本屋で買うこともめぐりめぐって作者さんにとっては良いことがあるってことですけ

ちょっと時間がかかりすぎなのでは……とも思ってしまいます。長期的てな目で見れば確かにお手軽に作風を知れるしもっと続きが読みたいもしくは別の作品が読みたいと思う人が増えるかもしれないのも確かです。ただ、100円で売られるのは作者の技量だ~って言ってるのはちょっと賛同しかねます。完結してる時点で立派な芸術作品ですやん。

 

どっちがいいのかは断言できないですけど、古本屋さんでも作者に収入が入るようなシステムとか作れないんですかね。昔の古本屋さんだったら本当に、もう絶版になったような本がずらずら並ぶようなイメージだったんですけど今じゃ普通に新刊が半額の値段で売られていたりしますからね。それはちょっとどうなの?とは思ってます。

 

まぁ商売だし、一概にそれが悪いことだって言いたいわけでもないしう~~~んって感じ。上手いこと行かないもんですかね、この古本屋さんっていうシステム。状態がいいものを安く買うんじゃなくて状態が悪い(というか年季のこもった珍しい本)ものを高く買うのが古本屋っってものじゃないですかね!って思う!本の読みすぎなのかもしれないけれど。

 

もっとクリエイターに収入が入ればなと思います。これが本音です。

 

ただ、私がのちのちにプロ小説家になった時に自分の本が古本屋さんで売られてて、しかも100円だったら凹むなぁって思っただけです。

 

 

それだけの話でした。

以上!